スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

PCケースファンコントローラ製作中

およそ8ヶ月振りの更新。
いや、ブログの存在は決して忘れてはいなかったんだけど、正直面倒だったのでスルーしてた。

さて、何だかマラソンのトレーニングがきつくなってくるこの頃、現実逃避をしたくなるのか、
妙に工作意欲が沸いてくる。
んで、買ったきりの部品で何かいいのあるかな~と思ってみてみたら、ストロベリーリナックスで
購入した、青色有機ELモジュールがあった。
そういや、消費税増税前に買ったんだっけ。

そんで、他に買って放置したままの諸々の部品を眺めてたら、秋月で買った40V2Aで8個入りの
トランジスタ・2SC3964を発見し、モータとかそこそこの電流が必要なものを制御出来るなと思い、
そうだ!と考え付いたのが、PCのケースファンコントローラ。

今のPCにも4chでしかも電力が表示できるものがついているのだが、
頻繁に表示がバグり(ファンコン機能は働いている)、何かムカつくので、作ってしまおう、と。

自作ファンコンの機能としては、
・有機EL表示
・4chのPWM制御
・ボリュームで各chのDuty比を設定
・電力メータ表示
・ケース内温度表示
・温度による風量自動調節(必須でもない)
と、現在のファンコンと同等の機能があれば十分。これを製作目標にした。

マイコンは、ATmega168Pを使用。

まず有機ELディスプレイを扱ったことがなかったので、その表示から取り掛かった。
といっても、キャラクタLCDによく使われる「1602」というコントローラの制御に
似ているとの情報があったので、そんなに苦戦しないと思ったのだが、これが大ハマり。
っていうか、初期化とかのプログラム自体は、以前LCD使ったときのライブラリが使え、
それっぽいプログラムはすぐ出来たが、何度やっても表示がバグる。

DSC_0865.jpg
初期化が成功しているのかすら分からない。

あーでもないこーでもないと、プログラムをいじり続けたが、表示は変わらず。
それから3時間ぐらい経とうとした時、配線に目をやると、なんと3本の配線が1pinずつズレていた・・・
嗚呼、俺の3時間・・・ (これ電子工作あるあるだよね?)

DSC_0868.jpg
そんなこんなで無事表示成功。グラフィックモードの表示も上手くいった。

その後はトントンとプログラム製作は進み、あらかた出来た。
表示イメージはこんな感じ。
DSC_0881.jpg
4chそれぞれは、rpmではなく、Dutyの表示。つなげるファンによって回転数はまちまちだから、
Duty比表示の方が分かりやすいかなと。

温度はLM61bizを使用。分解能UPのため、オペアンプで3倍にしてる。
電力表示は、交流電流センサ(コードを挟んで使うようなやつ)をまだ手に入れてない。

あとはマイコンのポートが少し空いているので、他に何か機能を付けれないか検討中・・・
完成はいつになるかな。

Tag:電子工作  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

edia@あると

By edia@あると
山に囲まれた県でひっそりと生きる会社員

F1/車/電子工作(AVR)/ゲームなどが趣味

※画像は丹精こめて描いたまっくろくろすけ

カレンダー、月別アーカイブ
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


ブログ内検索
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。