スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

ブレーキパッド購入

来週の車の車検に合わせて、事前検査で減りを指摘されたフロント用ブレーキパッドを購入。

純正は高いし、そもそもダストが多くて次も使う気がしなかったので、
DIXCELの社外パッドにすることに。

色々ネット上の情報を見た結果、DIXCELのECを選択。
フロントで6,720円だった。安いね。

DSC_0115.jpg DSC_0116.jpg
そんで先日到着。
あまり見る機会がないパッドだけど、目の当たりにしてみると意外に大きいし、重かった。
泣き止めのグリスも同梱。

来週の車検の時に、交換してもらおう。
ついでにオイル交換もしてもらおうかな。

12,3万ってとこかな?
仕方ないとはいえ、とんでもない出費だよね~・・・
スポンサーサイト

Tag:車  Trackback:0 comment:0 

CD90 タンクの穴補修

こないだオイル交換とかした時に発見してしまった、ガソリンタンクの穴あきを補修した。

まずタンクの取り外し・・・といっても、シート外してボルト1本外すだけ。
DSC_0093.jpg

んで、わざわざこのためにガソリンの携行缶5Lを購入し、ガソリンを抜く。

そして初めてタンクの裏とご対面。
DSC_0096.jpg
少しサビが出てるが、割とキレイ。
そして、ガソリンがにじんでいる周囲は塗装がやられている。
大きく分けて2箇所だが、下の細長く塗装が剥げてる部分は、ピンホールが3箇所ぐらいあったorz

で、穴を埋める方法だが、FRPとか金属パテとか色々あるらしいが、
ネットをそこそこ調べた上で、手軽でなかなか効果のある板金半田にトライした。

ただ、普通のハンダごてだと、タンクの放熱性が良すぎて上手くハンダがのらないようなので、
100Wのハンダごてと、フラックス・ハンダセットを購入。合わせて2,000円しなかった。
DSC_0100.jpg

久々のハンダ付けにwktkしつつ、早速挑戦!
穴が開いてる周囲は、サンドペーパーで地金を出す。

DSC_0098.jpg  DSC_0099.jpg

そしてフラックス塗ってハンダ付けしたのだが、穴が大きい箇所はどうやってもハンダだけではふさぎきれなかったので、
コーヒー缶を小さく切り抜いて、穴に当てて埋めるという手法を使った。
フラックスを塗れば、全く問題なくハンダはのる。

DSC_0101.jpg  DSC_0102.jpg

これでもかってぐらい、ハンダモリモリww
どうせ見えない場所だし、良いかなと思ってw

そしてガソリンを入れてみたところ、見事漏れなし!!

このままにしとくとすぐ錆びてしまうので、シャーシブラックでざっくり防錆?塗装。
DSC_0105.jpg
PRO STAFFのシャーシブラックと、チラシマスキングしたタンク。
スプレーは298円と安い!

そして塗装完了。
DSC_0106.jpg
なかなかテカテカになってくれて、なんとも気持ち良いww
どうせ見えなくなる部分だが・・

で、元通り取り付けて完了。
とりあえず、今のところ漏れは確認していない。

・・と、こんな感じで意外と簡単に補修が出来た。
これで懸念材料はなくなったので、あとは暖かくなるのを待つだけ。

少なくとも、最高10℃ぐらいないと寒いです。

Tag:バイク  Trackback:0 comment:0 

エンジンチェックランプ点灯 ISCV

こないだ、朝の通勤途中にエンジンチェックランプが点灯した。

DSC_0092.jpg

会社の駐車場に入るすぐ手前だったので、とりあえず止めて様子見るか、と思って
バックしようとアクセルを離したところ、アイドリングが低くなり不安定に。

更にアクセル踏んでも反応が悪く、辛うじて踏み続ければちゃんと吹けたので、
吹かしながら駐車。

若干不安になりながらも、車を後にした。

んで帰り、恐る恐るエンジンをかけてみたところ、普通に掛かって、
アイドリングもいつもと変わらなかったので、ディーラーも休みだし帰宅した。

で、翌日ディーラーで見てもらったところ、
ISCV(アイドルスピードコントロールバルブ)のガスケットが劣化していて、
エアを吸い込んでしまい規定値から外れ、ランプ点灯に至ったらしい。

ひとまずガスケットを交換してもらい、様子見てとのこと。

その後、特にチェックランプが点灯したりアイドリング不調になったりはなく、
普通に乗れてます。

ちなみに、掛かった金額はガスケット代の200円のみ。

車検前に大きなトラブル&出費にならなくて良かった・・・

Tag:車  Trackback:0 

CD90オイル交換、キャリア他!

実は以前のシート落札以後も、ベンリィをツーリング仕様にすべく、
箱の乗っけられそうなキャリアと、純正ハンドルをオクで探していた。

んで、こないだついに揃ったので、暖かかった土曜にオイル交換とともに取り付け実施!

DSC_0080.jpg
CD90純正ハンドル。落札価格800円。
もともとついてたのはベンリィ90S用のハンドルと思われるもので、
結構低めで腰に来る体勢になってしまうので、交換を決意。
サビ、曲がりはなく、良好!

DSC_0081.jpg DSC_0082.jpg
キャリア。落札価格2,180円。結構思ったよりでかかった。
裏にそこそこサビがあるが、見えないし特に問題ない・・・
と言いたいところだが、ワイヤブラシとピカールでそれなりに綺麗にした。

まずはオイル交換。
納車時に店でしてから、10ヶ月・1,000km振り。
DSC_0084.jpg
投入するのは、ホンダのG1。1L 798円。

DSC_0085.jpg
17mmのドレン緩めて、だばぁ。真っ黒だよ!!

DSC_0086.jpg
ほとんど抜けきったら、オイル投入。
給油口近くには0.7Lと書いてあったが、0.6Lでちょうどよかった。
余ったのは次回 or オイルが減ったときの足しにしよう。

お次は、シート・キャリア・ハンドル交換。
DSC_0090.jpg
特に難しいことはなかったので、パパッと交換。
見た感じ、完全にオジサン仕様になってしまった・・だが、それがいい!
あ、ハンドルはアップハンドルになったので、ケーブル・ワイヤ類の長さがギリギリでぱつぱつになってしまった。

と、一通りの整備が終わった所で、比較的近所を20kmぐらい走行。
土曜日は日こそ出てなかったものの、きちんと防寒をすれば寒さに震えることはなく、至って快適だった。

乗った感じ、シートは以前とそんなに変わらないが、
ハンドルが高くなったので、ポジションが少しラクになった。

これでツーリングも安心になった!・・・と思ったのも束の間、
サイドカバーを何の気なしに開けてみたら、何やら液体の跡が。

かいでみると、どうもガソリンくさい。
まさか、どっかから漏ってるのか?と視線を上げたら・・・

DSC_0091.jpg

うぉーーー!?
タンクの裏に微小な穴が開いてて、そこからにじみ出てる!!

ってか、そのにじみ出たガソリンで塗装剥げてる!!


うーむ、イヤなものを見てしまった・・・
とりあえずポタポタと滴るほどには至ってないものの、
さっさと手を打たなければマズイ。

穴を見た当初は、ハンダでふさげば良いかなと思ったけど、
よくよく写真を見てみると、サビも出てるので、いっそのこと塗装剥離して他にも穴ないか確認して再塗装するか・・・?

でもそんな場所ないし、どうしようかなぁ・・・

ま、いずれにせよ近い内にさっさと何とかしなければ。

Tag:バイク  Trackback:0 comment:0 

洗車、ほか

今日は、近頃ようやく雪がなくなったので、
3週間?4週間?振りに洗車を結構。

DSC_0083.jpg

さすがに雪道を1ヶ月近く走っただけあって、超汚かった。

で、あまり天気予報を見ずに行ったのだが、
拭き上げ終わったぐらいで雨が・・・

どうりで、だ~れも洗車しに来ないわけだwww

ま、上に申し訳程度の屋根があるところだったので、
気にせずコーティング施して撤退。
既にステップ辺りが汚くなってしまったが、やっぱ綺麗になるといいね!

家に着いたぐらいでまた雨が上がってきたので、
今度はCD90の整備&パーツ交換を実施。
その模様は、次の記事にてw

Tag:車  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

edia@あると

By edia@あると
山に囲まれた県でひっそりと生きる会社員

F1/車/電子工作(AVR)/ゲームなどが趣味

※画像は丹精こめて描いたまっくろくろすけ

カレンダー、月別アーカイブ
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2013年02月 | 03月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -


ブログ内検索
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。